紙の生まれ変わりストーリー

生まれ変わりストーリー 知ってなっとく!

紙の生まれ変わりストーリー

紙のリサイクルは、森林資源の保護やゴミの減量などへ大きく影響していきます。
紙を使う一人一人が、ちょっとした意識を持つことで、地球規模の環境保護へと繋がっていきます。
使ったものは適切に処理することで、再び利用することができます。

古紙とは→再生できる紙

家庭やオフィスなどから廃棄されるゴミの中で紙類は多くの自治体で再生資源として集められています。
下記のような紙は古紙として回収され再生されます。

古紙とは→再生できる紙

古紙リサイクルの流れ

古紙が回収されて、古紙利用製品となってマーケットへ出荷されるまで4つの工程があります。

古紙リサイクルの流れ 古紙リサイクルの流れ

古紙リサイクルに参加するには

家庭から

一般のゴミ回収(行政回収)の際に分別回収することで参加できます。また、町内会・婦人会・老人会などの活動での古紙回収や、個人でも古紙を多量に廃棄する場合には回収業者を利用することで参加できます。

家庭から
学校から

子供会やPTAの活動として古紙回収を行い、回収業者を利用することで参加できます。

学校から
会社から

回収業者と直接契約を結ぶことで参加できます。オフィスから出る古紙のリサイクルはこれからの企業にとって社会貢献の大切な一要素です。

会社から

工場見学のお問い合わせ

松本光春商店では、地域の小学校、中学校などのみなさまに工場見学を行っています。
工場見学をご希望の方は下記のボタンよりお気軽にお問い合わせください。